あおねこ@えろげー!

── 主にerg関連の記事を、たま~にね ──
  • 2017_07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017_09

2017年05月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
ニュートンと林檎の樹は有力。売り方は気に入らずとも一応つり乙2続編的なものも多分買い。

◆ (ほぼ)確定 ◆

◆ 有力 ◆
ニュートンと林檎の樹 Laplacian
 :4月から延期。体験版プレイ済。 科学に関わりの深い主人公とヒロインが、突然かのニュートンの生きた時代へタイムスリップさせられてしまい、しかもそのタイムスリップ時のトラブルによってニュートンが万有引力に気がつくタイミングを失わせてしまったが為にその後の世界の科学が遅れに遅れまくって大変なことになった事が判明。自分達のせいではないにせよこれはマズいと考えるもタイムマシンと思しき装置は壊れてるわ自分達の行動による更なる歴史改変が危惧される為に下手な手は打てないわで前途多難。こうなったらどうにかタイムマシンを修理して自分たちがタイムスリップする前の時間へタイムスリップし、密かに予め自分たちの行動を抑えるなりトラブルの要因を排除するなりしてこの狂った歴史を元に戻すしかない、とかそんな流れ。 つまり『最初のお前を騙せ。世界を騙せ。』っていうアレですね!! でも公式曰く「難しいことはあまり考えない、コミカル・タイムトラベル!」らしいのでこの辺りはあまり重要視しない方が良さそう、というか体験版のノリだと期待していると逆にガッカリするやーつ、かも。 また公式のポイント紹介にもありますが、科学オタクヒロインの薀蓄が突然挿入ムービーとしてコミカルに…というかやたらスタイリッシュに作成されていてなかなか面白い演出でした。それほど劇的なことではなくても、こういうのを見るとスタッフの意欲も高そうで好感持てますね。個人的には割と重要な要素が趣味に合わないという面もあるのですが、それでもなかなか興味深いので購入の方向で検討中です。

月に寄りそう乙女の作法2.1 E×S×PAR!! Navel
 :2の本編も面白かったは面白かったのですが、"続編の為にあえて解決しないまま終わらせた"感ある要素が多々あったおかげで続編前提なスタイルが露骨すぎてなんだかなぁ…と微妙な気分になったものですが、そこから更にこんな形で出てしまうのがとても残念。それでも好きなシリーズなので買いますが、商業のミドルプライス作品で割高に感じなかった事など過去一度たりともないので不安しかないです。内容自体にはさほど不安はないので、後はもう少しでも値段に似合うだけの内容・ボリュームであることを願います。 (でも考えてみたらあのシリーズの面白いシナリオを担当しているライターさんがどの方なのか把握してないなぁ…)


◆ 気になる ◆

◆ スルー ◆
お嬢様の半分は恋愛で出来ています! Luxury Tiara
 :こちらも2月頃から飛んできた枠。とある組織から生粋のお嬢様学校へ送り込まれた凄腕エージェント主人公…あれ、どこかで聞いたような…恋する…守護の……うっ頭が…。女装主人公モノには当たりが多いという説がないでもないので一応気にしておきます。

はにデビ! Honey&Devil eufonie
 :全作の時に"戦う女の子"について熱く語っていた印象のあるeufonieさんの2作目が…淫魔に…襲われ…イチャラブADV…?あ、あれ??  ところで今回も公式サイトに仕掛けとか用意されるのでしょうか。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

あおねこ

Author:あおねこ

・2015/12/22とりあえず作成してみた。
 最低限購入予定くらいは更新し続けたいなって

・過去記事の編集は必要に応じて随時。
 タイムスタンプは更新せずにひっそり進行です

・基本、当欄と→の優先記事のみで事足りるはず

・購入検討記事ショートカット
 2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月
 2016年 07月 08月 09月 10月 11月 12月
 2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月
 2017年 07月 

購入履歴まとめリンク
感想記事まとめリンク

※本ブログはPCブラウザにのみ対応しています
※エロゲ関連の話題が主となりますのでご注意ください

Twitter
リンク
検索フォーム