あおねこ@えろげー!

── 主にerg関連の記事を、たま~にね ──
  • 2017_10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017_12

2017年06月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
タンテイセブンはなんとなく面白そうなのでアリかなと。それと人気シリーズの美少女万華鏡の2本は購入の可能性が高めです。
他は体験版次第ではアリかもしれませんがあまり有力ではないかも…。

◆ (ほぼ)確定 ◆

◆ 有力 ◆
タンテイセブン Digital Cute
 :2月頃から飛んで飛んで。 ミッション解決型探偵ADVとのことで、主人公たちが異能力を用いて様々な謎を暴いていく…らしい。 Digital Cuteさんなのでやはりというか、立ち絵やシーンが動いたりもするようです。個人的にはCVは微妙風味でしたが、割と期待しています。


◆ 気になる ◆
蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1  sprite
 :あおかなは好きでしたが、このようなキャラ別分割方式を取られてしまうとそのキャラ√オンリーで買う気になるか、という話になってしまうわけで…実に悩ましいです。 先月分でも書きましたが、私的に分割売りはお値段的にもアレですが何より微妙なボリュームの作品をちまちま出されて都度待たされる間に作品への熱が冷めてしまうのが心の底から嫌な点なので、最悪続編が出てからまとめ買いになるかもしれません。

ピュアソングガーデン! PULLTOP
 :相変わらず公式サイトがFlash構成で見栄えこそ良いもののうるさい重いじれったいの三拍子。せめて更新する度音出す仕様だけでもどうにかしてくださいほんとうるさい。 とりあえず現状STORYを見る限りでは好みではなさそうですが、ライターさん的には(人数は多いですが)期待もできるかもしれないですし、最低限体験版は触ってから判断です。


◆ スルー ◆
茜色の境界線 Alcotハニカム
 :ハニカム文庫はそこそこの確率でプレイしてきてますが、今作はナシかな…と。

アイよりアオい海の果て AXL
 :いつも通りなら今回もスルーかな…ということでとりあえずこちらへ。体験版が出たら触る予定ですが、AXLさんなので発売間際なのでしょうね。

春音アリス*グラム NanaWind
 :ラジオは毎回楽しく拝聴させていただいております。 が、あのぷるるん推しっぷりは絵も推し方もちょっと好みじゃなく…。 もし体験版が良かったらワンチャンくらいはあるかな、程度です。 ここで言うのも何ですが、昨今のとりあえずでかくしとけ的な風潮なんなんでしょう。全員首から上すげ替えても気が付かなそうなコピペのように大きいのばかりだったり、大大大無みたいな極端な作品ばかりが目につきますが、色々楽しめたほうが良くないですか…。



2017年05月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
ニュートンと林檎の樹は有力。売り方は気に入らずとも一応つり乙2続編的なものも多分買い。

◆ (ほぼ)確定 ◆

◆ 有力 ◆
ニュートンと林檎の樹 Laplacian
 :4月から延期。体験版プレイ済。 科学に関わりの深い主人公とヒロインが、突然かのニュートンの生きた時代へタイムスリップさせられてしまい、しかもそのタイムスリップ時のトラブルによってニュートンが万有引力に気がつくタイミングを失わせてしまったが為にその後の世界の科学が遅れに遅れまくって大変なことになった事が判明。自分達のせいではないにせよこれはマズいと考えるもタイムマシンと思しき装置は壊れてるわ自分達の行動による更なる歴史改変が危惧される為に下手な手は打てないわで前途多難。こうなったらどうにかタイムマシンを修理して自分たちがタイムスリップする前の時間へタイムスリップし、密かに予め自分たちの行動を抑えるなりトラブルの要因を排除するなりしてこの狂った歴史を元に戻すしかない、とかそんな流れ。 つまり『最初のお前を騙せ。世界を騙せ。』っていうアレですね!! でも公式曰く「難しいことはあまり考えない、コミカル・タイムトラベル!」らしいのでこの辺りはあまり重要視しない方が良さそう、というか体験版のノリだと期待していると逆にガッカリするやーつ、かも。 また公式のポイント紹介にもありますが、科学オタクヒロインの薀蓄が突然挿入ムービーとしてコミカルに…というかやたらスタイリッシュに作成されていてなかなか面白い演出でした。それほど劇的なことではなくても、こういうのを見るとスタッフの意欲も高そうで好感持てますね。個人的には割と重要な要素が趣味に合わないという面もあるのですが、それでもなかなか興味深いので購入の方向で検討中です。

月に寄りそう乙女の作法2.1 E×S×PAR!! Navel
 :2の本編も面白かったは面白かったのですが、"続編の為にあえて解決しないまま終わらせた"感ある要素が多々あったおかげで続編前提なスタイルが露骨すぎてなんだかなぁ…と微妙な気分になったものですが、そこから更にこんな形で出てしまうのがとても残念。それでも好きなシリーズなので買いますが、商業のミドルプライス作品で割高に感じなかった事など過去一度たりともないので不安しかないです。内容自体にはさほど不安はないので、後はもう少しでも値段に似合うだけの内容・ボリュームであることを願います。 (でも考えてみたらあのシリーズの面白いシナリオを担当しているライターさんがどの方なのか把握してないなぁ…)


◆ 気になる ◆

◆ スルー ◆
お嬢様の半分は恋愛で出来ています! Luxury Tiara
 :こちらも2月頃から飛んできた枠。とある組織から生粋のお嬢様学校へ送り込まれた凄腕エージェント主人公…あれ、どこかで聞いたような…恋する…守護の……うっ頭が…。女装主人公モノには当たりが多いという説がないでもないので一応気にしておきます。

はにデビ! Honey&Devil eufonie
 :全作の時に"戦う女の子"について熱く語っていた印象のあるeufonieさんの2作目が…淫魔に…襲われ…イチャラブADV…?あ、あれ??  ところで今回も公式サイトに仕掛けとか用意されるのでしょうか。



2017年04月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
今月はそもそも候補も少なく、購入もなし。
ニーアオートマタやってて積みゲーがすごいことになっているので丁度良かったかもしれません。

◆ (ほぼ)確定 ◆

◆ 有力 ◆

◆ 気になる ◆

◆ スルー ◆
タユタマ2 -After Stories- Lump of Sugar
 :肝心の本編の方を積んでるので、気にはなるもののとりあえずスルー。元々本編の方の体験版でも個人的には緋文一強すぎたので優先度低めだったのもありますが、単純にプレイする時間が取れませんでした。いずれ本編をプレイして良さそうだったら追いかけるかもしれません。

9-nine- ここのつここのかここのいろ ぱれっと
 :ぱれっとさんの新作、しかも原画がつばす先生ということで気にはなるのですが、個人的にはこの分割販売形式は本当に良くない。分割販売系でも買うなら全部買わないと気が済まない性分なので合計すると普通に高い(これも3k×4本?=12k)ですし、合計すればフルプラ相当のボリュームがあるのかと言えば私の経験上は「ない」ですし、コケると続編の開発費用が露骨に削減、最悪打ち切りになった作品もありましたし、何より作品毎に一々待たされるのが痛い…確実に待ってる間に熱冷めちゃいます。とまぁ手を出さない理由が強力すぎるのでやはり基本ダメ。  と、いうわけで、それでももし買うなら最後のが発売されるタイミング以降となります。体験版触ってみたところ、攻撃性のある異能要素があったり少女型石像の爪が剥がれて血が滴る描写が妙に痛々しくてうわぁ…ってなったり、え…ぱれっとさん…?って感じでしたが、ヒロインはなかなか可愛い。ライターさん誰かと思えば かずきふみ氏だったのですね、なるほど。 気にはなりますがやはり前述の通り待たされたら100%熱冷めるのでとりあえずあと3本ほど?の発売&評価待ちです。


2017年03月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
今回は体験版をプレイしてから日が経っているものが多く、ろくな感想が残せない感じ。(それだけ印象に残りすらしなかったっていう話)
闇憑き乙女は100%ではないですが恐らくDL版を購入するかと。あとは体験版次第で神ヤバ?俺ヤバ?略称なんだっけ…がアリかもしれないくらいでしょうか。体験版触る前は有力候補が結構あったのですが…想定外に少なくなってしまいました。


◆ (ほぼ)確定 ◆
呪いの魔剣に闇憑き乙女 ソフトハウスキャラ
 :2月から延期。体験版プレイ済。毎作異なる方向性のゲーム性で攻めてくるソフトハウスキャラさんですが、今作はダンジョン探索系風味で自動戦闘を行うヒロインに対し主人公(プレイヤー)が状況に合わせて武器を持ち替えさせて、敵を倒しつつ進めていく感じ。自動戦闘だともっと味気ないイメージでしたが、AIも意外とおバカじゃないし意外とちゃんと戦ってる感あって悪くなかったです。その気になれば結構細かく指示も…まぁ出来なくもないですし。しかし体験版であのボスをアレしてイベントを起こそうと思ったら私の場合弓以外無理ゲーでした。死んだらゲームオーバーなのに剣なんか使ってたら2レンジワンコ辺りにあっさり殺られるので”レベルを上げて物理で殴る”プレイスタイルでもないとちょっと無理ゲー感が。とはいえ弓は弓で命中低いわ遅いわで、あくまで体験版で無理してイベント起こそうと思ったら、の話でしかないです。多分購入…かな。

◆ 有力 ◆
神頼みしすぎて俺の未来がヤバい。 HULOTTE
 :体験版プレイ済。 良い意味でいつものHULOTTE。 シナリオ的にはあらすじ通りで、モテたくて色々な神頼みやらおまじないやらやりすぎた結果因果律が狂って1年以内に運命の相手と結ばれないと一生DTだとか言われた主人公が、神様の助力を得ながら運命の相手と結ばれるべく頑張って距離を詰めていく話…なのですが、とりあえずヒロインが可愛い、特に神様が可愛い(私感)、というかぶっちゃけ神様の可愛さばかりが際立っていて他ヒロイン霞んでますけどね。これでこの神様が非攻略だったら買いませんが、多分攻略可、下手したら真ヒロインレベルの扱いだと勝手に思っているので買ってみても良いかなと。

◆ 気になる ◆
こいのす☆イチャコライズ  eRONDO
 :前作が割と評判良かったので一応チェック。でもどちらかと言えばスルー寄り。体験版出てるので触る予定。


◆ スルー ◆
はるるみなもに クロシェット
 :体験版プレイ済。イベントCGが好みなのでかなり期待していたのですが、内容的にはなんというか…起きた事件に対し揃いも揃って解決案もないまま感情任せに突っ走って多大な迷惑をかけようとするヒロインに対し、頼れる主人公がうまいこと解決…するでもなくとりあえず受け入れたものの一緒になって行き当たりばったり~みたいな展開の繰り返し。正直物語としては面白くなかったです。ヒロインもアレだけど主人公も主人公でどうなん…と。 とはいえそういった部分に目をつぶればヒロインは全体的に可愛いしCGもとても綺麗だし個人的にアングルも結構好みだったりするし、下手にストーリー展開するよりただイチャイチャしてた方がよっぽど楽しいのではないでしょうか。なのでやるなら恋人になってからのイチャラブシーンに期待したいところ。

トリノライン minori
 :体験版プレイ済。minoriのなんというかこの独特の作風は結構好きでなんだかんだで8割くらいプレイしているのでどうせ今回も買うだろうくらいに思っていたのですが、本作は主人公が受け付けなかったのでスルー。この人の絵は結構好きだしアンドロイド系自体も嫌いじゃないのですが、そこに葛藤…とまでは言わなくても一切の迷いもなく突き進める…というより疑問すら抱いてないような主人公は違和感しかなくて無理でした。

働くオタクの恋愛事情 あかべぇそふとすりぃ
 :体験版プレイ済。主人公はオタク…ではあるけどコミュ力高いですね。あぁでもつい先日某声優さんが某カーエンジョイラジオで「君らオタクはコミュ障とか言ってるけどあれ嘘やん!実はめっちゃコミュ力高いやん!」って言ってたので案外こんなオタク像でも間違ってはいないのかもしれない。で、タクシー運転手として働く中で知り合ったヒロインに誘われ訪れたアニソンバーでいろんなオタク女子と仲良くなっていく話。…まぁ正直「働くオタクの恋愛事情」というタイトルからぱっと想像する話からはかけ離れたリア充話であるという点は違和感マックスでしたが、そういう見方をしなければ普通に普通でした。うん普通。

フルキス 戯画
 :戯画さん安定のキスシリーズ新作、ライターさん的にも多少は気になるようなどうでもいいような…程度で気にも留めてなかったのですが、体験版出たというので一応チェックしに行ったらCV情報にやられました。し、仕方がないので体験版くらい触っておきましょうかね…!→体験版触ってみましたが、私にはちょっと無理なノリでした。残念。

水葬銀貨のイストリア ウグイスカグラ
 :体験版途中までプレイ。ハッピーエンドが約束された、成長物語。 故に序盤ではどこかしら精神的に歪んだキャラばかりが登場する… と、そういった設定自体は別に良いのですが、本作についてはどうにもヒロインが合わなくて結局体験版も途中で断念。よってこれ以上感想もなし。 こちらもどうせ買うだろうくらいに考えていたのですが体験版でスルー枠になってしまった系。とはいえ前作は思う所はあれど総合すれば悪くはなかったので今作ももしかしたら評価次第で追いかけるかも。



2017年02月 購入検討、一言(ではない)所感など  

[EDIT]
桜花裁きは体験版で確定、スイセイギンカは基本的には買いの方向。

◆ (ほぼ)確定 ◆
桜花裁き IRODORI
 :体験版プレイ済。これはアレです。時代劇版の逆転裁判ですね。このブランドさんの情報は全く持ってないのですが、このパk…オマージュ感満載の作風や良い意味での作り込み具合、原画やシステム面など全体の雰囲気などから…元同人ブランドっぽい空気を感じますね。同人作品というのは採算度外視でとにかく製作者が納得行くまで作ったような作品なんかもあって、たまにすごい当たりがあったりしますよね~…などという話は置いといて、本作の評価を。作風は前述の通り逆転裁判的なものなのでゲーム性のある作品。事件発生、調査パートで聞き込みや証拠品などを集め、法廷…もとい奉行で犯人を追い詰めろ、という流れ。演出まで含め、よく作り込まれていて感心しました。ヒロインは人それぞれ好み次第でしょうけど個人的にはまぁ…悪くはない。理夢があの立ち位置でウザくない(どころか結構かわいい)というのはそれだけで大きいと思います。原画は3人でムラもありますが、まぁ…まぁ、うん、若干ね。 立ち絵は(特別多くはないけど)コロコロ変わる。背景は並。BGMは公式サイトでも何曲か聴けますが、作品に合っていて良いかと。 個人的に、ヒロイン攻略の為にどうしても周回することになるエロゲにおける”ゲーム性のある作品”というのは1週目はともかく周回がとにかく面倒になるので避ける傾向が強いのですが、本作はそれでもなかなか楽しめそうだと思わせてくれたので買ってみようかなと。初回版には攻略情報付きの冊子も付くとのことですし、早めに予約せな…。

スイセイギンカ 暁WORKS
 :暁works、シナリオ森崎亮人、原画さえき北都とくれば、例え公式サイトが今のところイマイチ惹かれなくてもこれは私的にヒット作に違いない!ある程度しっかりしたブランドさんの安価な作品は値段差以上に作品の質が落ちるのが基本()ですが、それでもきっと私的にヒット作に違いない…!(盲信) 現状ではどういった内容なのかはさっぱりわからず。体験版待ちですが、よほどそこでハズレ臭でもしない限りは買うと思います。


◆ 有力 ◆

◆ 気になる ◆
しゅがてん!-sugarfull tempering- Recette
 :体験版プレイ済。何やらいくつかのラジオでもう4回くらい告知ゲストを耳にした本作。ほんわかふわふわ~なまるで絵本のような物語で~みたいな部分ばかり強調されていた印象が非常に強く、それ故に触れるつもりも皆無だったのですが、ライターさんが割と気になる方だったので試しに体験版プレイ。公式サイトの印象や告知で聞いていた通りのふわふわかわいい内容でありつつも、嫌味のない登場キャラクター達やテキストの読みやすさもあってなかなか悪くなかったです。正直ただ萌え萌えしてるだけなら途中で投げた可能性が高かったのですが、さくさくっと最後までプレイしてしまいました。 しかし私的にはやはり重視する要素がいくつも趣味に合わないため、残念ながら最初から定価買いはない作品。 それでも”評判良かったらDL版の割引中に買うのもアリ”くらいにはなっているので上々です。 …いやしかし噂には聞いてましたが想像以上にエロゲ版ごちうさでした。そして商店街の人たちはたまこっぽかった。そういったエロゲ的には無駄と切り捨てられがちな描写がしっかりしているのは結構好きですよ。

猫忍えくすはーと Whirlpool
 :ねこにん…テイルズかな? 体験版はいつもプレイするけどなんだかんだで過去1作しか買ったことのないWhirlpoolさんの新作。 原画:鷹乃ゆき…だと… 今後固定でてんまそさんの穴を埋めていくのか毎度変わるのか…何はともあれ個人的に鷹乃ゆきさんは結構好きなのでアリ。 お値段2kちょい、攻略キャラ2人、CG枚数29枚で内HCG率40%だそうです。 体験版待ち。→体験版は無いっぽい…?ですね。まぁ予約の必要性もあまり感じないので評判を見てからDL版で良いですね。

◆ スルー ◆
ESEX シコルスキーINTERNEETセキュリティクラウド2017 CLOCKUP
 :恐らくスルーですが、ちょっと気になります。 とりあえずジャブジャブのアレはそろそろ許してあげてください…w


プロフィール

あおねこ

Author:あおねこ

・2015/12/22とりあえず作成してみた。
 最低限購入予定くらいは更新し続けたいなって

・過去記事の編集は必要に応じて随時。
 タイムスタンプは更新せずにひっそり進行です

・基本、当欄と→の優先記事のみで事足りるはず

・購入検討記事ショートカット
 2016年 01月 02月 03月 04月 05月 06月
 2016年 07月 08月 09月 10月 11月 12月
 2017年 01月 02月 03月 04月 05月 06月
 2017年 07月 08月 09月 10月 11月

購入履歴まとめリンク
感想記事まとめリンク

※本ブログはPCブラウザにのみ対応しています
※エロゲ関連の話題が主となりますのでご注意ください

Twitter
リンク
検索フォーム